マーケティングブログMARKETING BLOG

HOME > マーケティングブログ > あなたならこんな時どうする?

あなたならこんな時どうする?

2016.01.20 | マーケティングブログ

    会社で上司から仕事を2つ言い渡されました。

    上司が言うには、どちらも同じくらい重要な仕事とのこと。

    ざっと内容を確認してみると、2つを終わらせるのに半日はかかりそうです。

    両方を今日の午後4時までに仕上げて欲しいと。

    そして、現在午後2時、、、

     

    まぁ、ほとんどの人が上司に「両方は無理です」とか「1つなら終わらせられます」と言うと思います。

    気が利く人なら「どちらが本当に必要ですか?」とか「田中さんにも協力してもらおうと思いますがよろしいですか?」とか言うかもしれません。

    あなたは「あ~、そういった会社での無茶ぶり、あるある!」と思ったかもしれないけど、自分自身への無茶ぶりはしていませんか?

     

    どう考えてもその時間内では無理だろ、っていうような旅行の計画を立ててみたり、その期間でそれだけ痩せるなんて絶食でもすんの?ってダイエットプランを考えてみたり。

    ベストプランで動いていませんか?

    つまり、最高のパフォーマンスをずっと続けられた場合に得られる結果を前提とした計画で動いちゃう。

     

    他人から言われた仕事なんかだと客観的に見れるから冷静に判断できるけど、実際我が身となると、、、どうでしょうか?ありとあらゆるものを詰め込んだり、両方追っかけたりしていませんか?

    こういったことが続くとどうなるか?

    達成への感覚が麻痺してきちゃいます。

    麻痺といっても脳にとっては当たり前の反応で、結果を達成できないことが当然の結果ということになってきます。

    すると、達成できないことが快適な状態になっちゃいます。

    達成しようと考えるのではく、考えるのをやめちゃう。だって、いつもそうだから、、、

    気持ちとは真逆の結果ですよね。

     

    ずっと働き続けている脳には無限のエネルギーがある気がしちゃうけど、そんなことはなく当然疲れもあります。

    疲れが出てくると、意思決定に大きく影響してきます。考えることから逃げたくなっちゃう。

    そうならないためには脳にも休息が必要。

    そして、脳が休息できるようなプランが必要になります。

     

    あれもやって、これもやって、こっちも終わらせてって考えて最後にドカ~ン、ってならないように本当に大切なこと、目的に絞る必要があります。

    こんなこと言っている僕もできてないことが多い、、、

    数字を扱うコンサルと感覚を使うデザインの両方の仕事が入ってくると、ドカ~ンという状態になっちゃう。(なんとか両方終わらせてますよ!)

    そういったときは、目的を冷静に考えて今やるべきことを判断するようにしています。

    そうやって今やるべきことをしっかり終わらせると、他の仕事もサクサク進むことが多いもんです。

    あなたは、どうですか?脳が休めるプラン作っていますか?


ブログ執筆者

岩崎 良 計400社以上の工務店・建設業のホームページの立ち上げ・運営・コンサルティングを行ってきた工務店マーケティングのエキスパート。大手建材メーカー時代には年間数100万PVにもなる新築、リフォームのポータルサイトの立ち上げ・運営も経験。一部上場ホームページ制作会社時代にはCS営業マネージャーとして年間トップ売上を達成。ホームページでの集客をメインに、チラシとの連動・見込から来場までの動線設計など、新規のお客さんを効率的にクライアントの目の前まで連れてくる活動を専門とする。特にランディングページを使った集客は効果の高さから、内容を真似されて全国の工務店で使われているほどである。福岡県生まれ。

ご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます