マーケティングブログMARKETING BLOG

HOME > マーケティングブログ > 迷ってます、、、

迷ってます、、、

2016.05.13 | マーケティングブログ

    ゴールデンウィークも終わって暑くなってきましたね。

    空に浮かんでる雲もだんだん重そうな雲になってきてます。

    ズボンはハーフパンツでOK、上はポロシャツ。

    夏が近づいてきました。

     

    夏のビジネススタイルっていうとクールビズ。

    半袖シャツにノータイ、下は薄いグレーのズボンって感じです。

    でもこの時期になるといつも迷っちゃうんです。

    何に迷うかっていうとこのままのスタイルでいいのか?と。

     

    ビジネススタイルの特集とかしてる雑誌を見てると、半袖シャツだけってのはあまり見かけません。そう、ジャケットを着てます。なんか薄い感じで通気性が良さそうなジャケット。

    そんなジャケットを僕も着たほうがいいんだろうか?と迷ってます。

     

    そこで意を決して買ってみようかなと思ってます。

    先日そのことを女房に相談してみたところ

    「デパートとかでさ安く売ってるよね。オーダーメイドのやつ」

    ということを教えてくれました。

    うちの女房はもともと服飾の販売なんかをやってたからファッションに疎い自分には助かる存在。

     

    自分が想像してたジャケットの買い方とは違ったから意外でした。

    どんな感じで見つけようと思ってたかっていうとやっぱり着るならオシャレっぽく見えたほうがいい。だからちょっと小じゃれたブランドで買おうかなと思ってました。

    でもオーダーメイドでも安く手に入るそうです。

    さあ、どうしよう?

     

    結局自分にオーダーメイドは合わないんではないかと思いました。

    オーダーメイドだから自分に合ったものを手に入れられるかっていうとそれは間違い。

    「こういったのが自分に合ってる」って分かってるか、お店の店員が「この人にはこれが合う」って分かってる必要があります。

    そうじゃないといくら「あなたに合うものを作りますよ」って言っても作れません。

    何でかっていうと「何が自分に合うかが分かってない」から。

     

    ファッションに疎い僕は自分で選ぶのに自信がありません。

    じゃあデパートの安いオーダーメイド服を売ってる店員にそのスキルがあるんでしょうか?

    銀座にある有名人御用達のお店だったりしたら別かもしれません。

    おそらく服の仕立てのマスターがいるでしょう。

    でも1着買えばもう1着付いてくるみたいな売り方してるお店にそういった店員がいる気がどうしてもしなかったんです。

     

    それだったらちょっと小じゃれたお店が作ってる最近のトレンドを取り入れた服のほうが自分の欲求を満たせるのかなぁと思いました。

    オーダーメイドって響きはいいけどお客さんに合った商品、サービスを提供するには売り手のスキルが必要になります。マスターじゃなきゃいけません。

    住宅だとログハウスなんかがそんな感じですよね。

    ログハウス売ってる会社のスタッフにはログハウスに合うライフスタイルをおくっていて欲しいですよね。週末には家にある薪で火を付けた窯でピザを焼いてるような。

     

    もしそれができないんであれば消費者の嗜好をリサーチしてそれに絞り込んだ商品・サービスを提供したほうがいいかもしれません。

    いずれにしてもオーダーメイドには価値の提供が必要なわけで価値を最大限に高める方法が必要ですね。

    あなたはあなたの価値を最大限に高める方法を持っていますか?


ブログ執筆者

岩崎 良 計400社以上の工務店・建設業のホームページの立ち上げ・運営・コンサルティングを行ってきた工務店マーケティングのエキスパート。大手建材メーカー時代には年間数100万PVにもなる新築、リフォームのポータルサイトの立ち上げ・運営も経験。一部上場ホームページ制作会社時代にはCS営業マネージャーとして年間トップ売上を達成。ホームページでの集客をメインに、チラシとの連動・見込から来場までの動線設計など、新規のお客さんを効率的にクライアントの目の前まで連れてくる活動を専門とする。特にランディングページを使った集客は効果の高さから、内容を真似されて全国の工務店で使われているほどである。福岡県生まれ。

ご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます