マーケティングブログMARKETING BLOG

HOME > マーケティングブログ > 同じことを1日に2度するアホな自分、、、

同じことを1日に2度するアホな自分、、、

2017.05.06 | マーケティングブログ

    「おおぉ危なかった!また一番最後だぜ!」

    って経験が同じ日に2回もありました。

    それは先日福岡に帰るときのこと。

    毎回福岡に帰省する際には飛行機を使っています。

    東京から福岡行きの飛行機って世界で1番本数が多い路線なんですね。

    だからいろんな時間にいろんな航空会社から飛行機が出ています。

     

    最近はローコスト飛行機のおかげで羽田だけじゃなく成田からも福岡に飛行機が飛んでいます。

    昔は羽田から福岡に行っていたんですが、まぁ電車は混む、道路はさらに混むという状態でした。

    毎回、飛行機出発時刻の4時間も前に家を出ていました。

    それが成田から乗れるようになって2時間半前に家を出れば間に合うようになりました。

     

    距離は羽田のほうが近いですが、道路の混雑具合を考えると圧倒的に成田のほうが便がいいんです。

    車で空港まで行って車を預けて出発できますからね。

    帰って来ても楽。飛行機降りてそのまま車に荷物を積んで帰ることができます。

    なので最近はもっぱら成田を使って帰省しています。

    そして成田ならローコスト飛行機(LCC)が使えます。

    普通の飛行機の3分の1くらいの値段で乗れます。

    始めて使ったときは唖然としました、、、今までの値段はなんだったんだ、と。

     

    今回も成田を使って福岡に帰ることにしたんです。

    いつものように車に乗って成田に向かいました。ところが、、、

    なぜか道が渋滞しています。

    1本道なので遅い車が1台でもいるとつっかえてしまうんですね。

    今回はGWスタートしてたということもあって成田空港周辺の民間駐車場を予約しておきました。

     

    民間駐車場は成田空港までをバスで送ってくれます。

    その駐車場に着くとちょうどバスが出て行ったばっかり。

    なかなか次のバスが来ません。

    7時10分発で、現在時刻6時20分。あと50分。

    空港まで10分で、そこから第3ターミナルまで700m。

    6時45分までにチェックインをしとけって書いてあるけど、チェックインはネットでしといたから大丈夫。

    あとは7時10分に間に合うかどうか?

     

    6時半にやっとバスが来て、空港に着いたのが6時40分。

    そこから搭乗口まで700mはダッシュ。

    保安検査場を抜けてもさらにダッシュ。

    ひざをガクガクさせなから飛行機の乗り口に着いたら、僕が一番最後の乗客になってました。

    危なかった、、、朝ちょっとのんびりしすぎちゃいましたね。反省。

     

    そして、帰りは、、、

    福岡空港は世界有数の便がいい空港です。

    福岡中心部から地下鉄で10分くらい。

    その中心部からウチの実家まで電車で20分くらい。車だと30分くらい。

    2時間前に実家を出れば悠々と空港に着くことができます。

     

    いつもは車で空港に向かうんですが、土曜日だったので念のため電車で空港へ。

    出発の1時間前には到着しました。

     

    行きのことがあったので、なるべく早く飛行機の乗り口まで進みます。

    飛行機の乗り口に着いたのが40分前。余裕です。

    その余裕に任せて本を読み始めます。

    なかなか面白い本です。ためになります。

    知らないことがたくさん載っていて引き込まれていきます。

     

    そして気づくと、、、最終搭乗案内のアナウンスが鳴ってるじゃないですか!

    本に集中していて全く気づきませんでした。

    帰りも一番最後の乗客になってしまいました。危なかった。

    これからは搭乗するまで本を読むのはやめようと思います。

    実は本に集中していて乗り損ねたのは2回目なので。


ブログ執筆者

岩崎 良 計400社以上の工務店・建設業のホームページの立ち上げ・運営・コンサルティングを行ってきた工務店マーケティングのエキスパート。大手建材メーカー時代には年間数100万PVにもなる新築、リフォームのポータルサイトの立ち上げ・運営も経験。一部上場ホームページ制作会社時代にはCS営業マネージャーとして年間トップ売上を達成。ホームページでの集客をメインに、チラシとの連動・見込から来場までの動線設計など、新規のお客さんを効率的にクライアントの目の前まで連れてくる活動を専門とする。特にランディングページを使った集客は効果の高さから、内容を真似されて全国の工務店で使われているほどである。福岡県生まれ。

ご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます