マーケティングブログMARKETING BLOG

HOME > マーケティングブログ > アクセスアップのための5つの方法 SEO編

アクセスアップのための5つの方法 SEO編

2017.03.31 | マーケティングブログ

    昨日の続き。

    それぞれのメディアの目的と具体的な方法、つまりやることをお伝えします。

    今回はSEOについて。

    SEOの目的は検索エンジンで上位表示してあなたのホームページへ誘導することです。

    それを一番簡単にやる方法はブログです。

     

    ブログを更新してお客さんに見てもらって次のアクションにつなげていきます。

    ブログはとにかく継続的に更新することが重要です。理想は毎日です。

    なぜ毎日かというと更新した内容を別のメディアで発信するためです。

    例えば見込客にメルマガで新着ブログの内容を配信するとします。

    ブログの更新が1週間に1回、メルマガの配信が1週間ごとだったらどうでしょうか?そのメルマガを読むでしょうか?

    おそらく読まないと思います。

     

    僕の場合、1日に送られてくるメールは200件以上です。(迷惑メールを入れると倍以上になります)

    お客さんにも同じように1日に大量のメールが送られて来ています。

    そんな中で1週間に1回のメールが届いたとしても登録したことすら覚えていないと思います。

    すると当然メールは読まれません。

    逆にメールが毎日送られて来たらどうでしょうか?

     

    もし読んでくれるとしたら読む習慣ができるかもしれませんよね?

    毎朝の新聞のように読む習慣をつけさせることがポイントです。1週間ごとのメールでは習慣になることはありませんよ。

    そんなに頻度高くメールを送ったら迷惑がられるんじゃないか?と思うかもしれません。

    でも1日1回くらいのメールさえ迷惑がるお客さんが良い見込客か?ということを考えるとどうでしょうか?

    そこはあなたが判断してください。僕は毎日の発信をお勧めしています。

     

    そして一番大事なのは良い記事を書くということです。

    お客さんが価値を感じる内容を書くこと、これが一番重要です。

    毎日更新してメールを配信したとしてもその内容に何かしらの価値がないと読まれることはありません。

    価値を提供するようにしてください。

     

    それ以外のテクニック的なことを簡単に紹介しますね。

    一番お客さんの目を引くのはブログに使われている画像ですが、その次に目をひくのがタイトルです。

    ブログのタイトルはチラシのヘッドラインと同じです。

    タイトルで読むか読まないかを一瞬で判断されます。お客さんの注意を惹いて本文を読みたくなるタイトルをつけるようにしてください。

     

    あとはブログの文字数。1000文字以上が良いとされています。

    1000文字を超えないとどうなるか?

    Googleがそもそも記事の価値を判断してくれないようなことが書いてありました。

    あまりに短い記事は価値が無いと判断されてもおかしくないかもしれませんね。

     

    最後に他の方法と組み合わせるということ。

    ブログ単体を更新しているだけよりもメルマガやSNSと組み合わせたほうが効果が上がりやすくなります。

    なぜならブログの効果がない一番の理由がそもそも読まれていないからです。

    メルマガやSNSを使うことで読まれる機会が増えます。

     

    SEOと言ってもやることは昔のようにトリッキーなことはやりません。

    お客さんに価値のあるコンテンツを継続的に提供していくこと。その結果SEOとして効果が出てより読まれるようになっていく。

    コンテンツマーケティングとも言われていますね。

    やることは簡単で基本的なことです。

    今日からでもやれるので試してみてはいかがでしょうか?


ブログ執筆者

岩崎 良 計400社以上の工務店・建設業のホームページの立ち上げ・運営・コンサルティングを行ってきた工務店マーケティングのエキスパート。大手建材メーカー時代には年間数100万PVにもなる新築、リフォームのポータルサイトの立ち上げ・運営も経験。一部上場ホームページ制作会社時代にはCS営業マネージャーとして年間トップ売上を達成。ホームページでの集客をメインに、チラシとの連動・見込から来場までの動線設計など、新規のお客さんを効率的にクライアントの目の前まで連れてくる活動を専門とする。特にランディングページを使った集客は効果の高さから、内容を真似されて全国の工務店で使われているほどである。福岡県生まれ。

ご感想望等ご自由にお書きください

メールアドレスが公開されることはありません。

掲載の情報・画像等全てのコンテンツの無断複写・転載を禁じます